「北海道」ホテル雨宮館

HOME北海道のペット宿一覧 >ホテル雨宮館

宿名:ホテル雨宮館

・電話:0138-59-1515
・住所:北海道函館市湯川町1丁目26−18
・URL:https://www.amamiyakan.net/

宿の挨拶

ホ約360年前、まだ北海道が蝦夷地と呼ばれていた時代から、「北海道の三大温泉郷」として知られ、今でも全国の愛好家から、湯の川温泉の湯は親しまれています。また、水風呂も井戸水掛け流しとなっておりますので、いつも清潔にご利用頂けます。テル雨宮館は、函館湯の川温泉街一番の格安料金プランを実現させたホテルです。温泉の再利用はせず、掛け流しですので、豊富な湯の川の源泉をお楽しみ頂けます。ホテル雨宮館では「1泊2食付」、「1泊朝食付」、「素泊り」と、ご宿泊スタイルを自由に選択できます。お客様の目的・ご予算等に応じたプランを、どうぞお気軽にお申し付け下さいませ。

宿の情報

宿のタイプ 観光地名 Check-/out ペット歓迎度
ホテル 湯の川温泉 PM3:00/AM10:00 100%

宿泊できるペット及び宿泊料金

ペットの種類 小型犬 中型犬 大型犬 超大型犬 ネコ その他
宿泊の可不可 × × × ×
宿泊料金(税込) 無料 無料 × × × ×
※小型・中型犬(20kg以下)に限ります。1室2頭までとなっております。

宿泊料金

大人1名様 2名様利用素泊まり1名様6,300円~(税込)
子供1名様  
支払方法 カード使用不可
備考  

客室の案内

ペット可客室 洋室2部屋
設備・備品 テレビ、冷蔵庫、ポット、浴衣、ドライヤー、タオル
その他 ユニットバス(トイレ・シャワー)全室完備

お風呂情報

風呂の種類 大浴場、明石サウナ
お湯の泉質 天然温泉
その他 泉質/慢性リューマチや神経痛に効果

宿の設備

屋内設備 フロント、 コインランドリー、乾燥機
屋外設備 駐車場

食事の内容

夕食 当ホテルのリストランテ「すずらん」では、「会長の塩辛」「会長の松前漬け」「会長の三升漬け」が食べ放題。そのほか、お客さまの栄養を考慮したアンティパスト(前菜)、コントルノ(野菜盛り合わせ)をご用意。パン食もございますので、お客様のスタイルに合わせ、ご利用ください。宿泊者に限り、無料でご提供させていただいております。
朝食 軽朝食内容・・・コーヒー、牛乳、トースト、御飯、サラダ、味噌汁、塩辛等
追加料理  

ペット用設備

屋内外設備 なし
アメニティ ご持参ください。
ペット可場所  

ワンちゃんの食事

食事の提供 ありません。
その他  

ペット用品で持参する物

食事、ゲージ、トイレシート、足拭きタオル、食器、粘着ローラ、消臭剤など、必用と思われるものをご持参ください。

ペット宿泊条件について

・部屋の中で清潔に飼育されているわんちゃんに限ります。
・1年以内に狂犬病および伝染の 予防接種 あるいは 抗体検査 を受け ている室内犬に限ります。
・女の子の場合、ヒート中のワンちゃんは、ご宿泊を遠慮願います。
・館内、客室内へ入るときは、ワンちゃんの手足をきれいに拭てください。
・宿泊の2~3日前に、シャンプーを行ってください。
・トイレ(おしっこ)の躾けができてること。マーキングや排泄をしてまった場合は、すみやかに清掃 して、お申し出でください。
・館内は、リード着用、またはペットを抱きかかえての移動をお願いします。
・室内にワンちゃんのみを残す場合は、安全ため必ずケージに入れてください。
・ベッドや布団の上には、ワンちゃんを上げないようにご注意願います。
・普段食べなれてる餌、オヤツなどををご持参ください。
・お部屋でのブラッシングは厳禁です。
・お出かけ前に、リードやゲージなど必要なものを忘れずに、再確認してから出発してください。
・施設や家具、 寝具、備品などの破損、汚れ等につきましては、修繕費・クリーニング代を請求することがあります。

アクセス方法

●R函館駅・函館朝市方面からは、5分間隔で運行されている「湯の川」行きの路面電車に乗車。「市民会館前」、または「湯の川温泉」電停にて下車後、徒歩2分。
●函館空港からは、車で約7分
●「北海道遺産」の函館市電がすぐ目の前ですので、観光・ビジネスにも大変便利なアクセスです。

周辺の観光

 

宿の看板犬

 

お宿の案内

・宿名 ホテル雨宮館
・住所 北海道函館市湯川町1丁目26−18
・URL https://www.amamiyakan.net/
・電話 0138-59-1515 FAX 0138-59-1519


HOME北海道のペット宿一覧>ホテル雨宮館